年末~年明け~バレンタイン



ご無沙汰しました❗
見に来て下さりありがとうございます。
2カ月ぶりの更新です。

バレンタインが終わり、旧暦でも年が明けましたね。
ここのところ、やっとお休み出来ました。

大晦日、チョコ作りが終わって、夜12時頃帰ると
裏の箭弓神社の人出や屋台が賑やかでした。

今年は、元旦から、初めてアトリエでの販売を始めました。
お越し頂いた皆さま、ありがとうございます🎵

バレンタインには、思い出して下さり、ご注文頂いた皆さま
ありがとうございます🎵


まだまだ、発信も少なく、知る人ぞ知る、ローチョコレートのお店です。

実際にお会いして、お話しさせて頂いて、召し上がって、
響いた方々が、お知り合いの方に伝えて下さり、お陰さまで、
少しづつ広がってきている状況です。

一昨年から商品開発を進め、カカオの生産地へも行き、
ローチョコレート作り、パッケージなどにも時間を費やし。。

っと、最近、販売することに力を使っていないことに
気づきました。遅~い(^o^;)

販売未経験( ゚д゚)ポカーン

これは、今まで使っていない回路や能力を思い出す必要有りです❗
さてさて、どんな能力を思い出すんでしょうか?

昔、インディージョーンズの映画で、高い山と山の間に深~い谷があって、
でもその空間に足をのせてみると、見えない橋が掛かっていて、
歩いて目的地まで行くことが出来たシーンがありましたね。

そんなドキドキ感と信頼感を今、感じています。

安心感も増やしたいな~(^_^)v
あなたの身近にローチョコMIO

ラジオ出演!

NHKさいたま放送局のFMラジオに出演しました~(^o^)丿
2017年5月25日

日刊さいたま~ず というローカルな番組で
アトリエから、10分間の生中継でした。

「埼玉のまちづくり」というテーマの中で
東松山で自然な食材にこだわったお菓子を作ってる
ということで、NHKの方が探して下さったようです。



10分とはいえ、事前打ち合わせ、大まかな台本、リハーサルなど
結構、時間と手間がかかるんですね~

本番の中で紹介されたのは、
・地元の無農薬野菜を使ったクラッカー
・メキシコのジャングル自然栽培のカカオを使ったチョコレート

本当は、
ローチョコレートの良さとか、カカオは発酵食品とか、
スーパーフードを使っていることなどお伝えしたかったのですが、、

時間の短さ、地元との関連性に重点があったので
今回は残念ながらお伝えできませんでした。



やはり、情報には発信する側の視点が入りますからね。
流れてくる情報も必要な時はありますが、基本は、
『情報は自分で収集すべし!!』 

そんな思いを新たにした経験でした~
NHKさん、ありがとうございました(^^♪

あなたへのメッセージ

過去を振り返った時、どんな思いが湧き上がってきますか?

遠い昔、暗くなるのを忘れて遊んでいた頃
父親の転勤でお引越し。仲良しのお友達とお別れの時
転校生で学校に馴染めず、いじめられていた頃
身近な友人への嫉妬の気持ちをどうしていいかわからなかった時
母親に捨てられた日
父親があまり家にいなくて、もっとかまって欲しいと思っていた頃
生よりも死の方が近かったあの頃
受験勉強の意味が見いだせなかったあの頃
母親の愚痴をもう聞きたくないと思って家を出た日
大人の世界が別の世界だった頃
就職面接で落ち続けて先が見えなかった頃
初めての一人暮らしで、寂しさを持て余していた頃
仕事にやりがいを見出せなかった頃
生きる意味を探し求めていた頃
大好きな人を傷つけて悲しませた日
会社から理不尽な解雇を言い渡された日
家が競売になった日
大好きな恋人が亡くなった日
事故でもう二度と歩けないと言われた日
毎日、会社に行くのが辛かった頃
お金が無くて、どうしてよいかわからなかった頃
自分が生まれた日

あなたに起こった出来事は、あなたへのメッセージ。
悲しみ、憤り、恐怖、嫉妬、不安、寂しさをそのままにしないで。
受け取ったら、その只中を味わい尽くして。
そして、今、昨日より進化している自分を認めてあげて。
そうすると、毎日、毎瞬の進化が歓びとなるの。

五感プラスαを刺激する、ローチョコレートがあなたの進化を応援します。